井口塾04.エキスパートとは?

エキスパートの定義

ある分野において、特化したスキルや知識をもった人。



信頼があって、何があって、どうしたら解決できて、
これがエキスパートです。



僕はどの分野のエキスパートかというと、
エキスパートの分野のエキスパート(笑)



ここだけの話ですけど、
本を出したけれど、その後のビジネスモデルが分からないから、
どうしていいのか?分からない人もいる。





自分の得意な分野で、あなたのある分野で専門家になる。

ある特定の分野の人を救う。



つまり特定の分野を持たなければならない。



お客さんが必要としている分野。



例えば、筋トレの専門家になる。
筋肉を付けたくても、つけられない人がいますよね?



それでいいんです。
それだけで、ビジネスになるんです。



恋愛のコーチ、ダイエットのコーチ、
それから離婚寸前の夫婦のコーチとなると、絞られますよね。



ただ、重要なことがあります。



僕が最初に参入したのは、英語なんです。
良かったことは、その分野にお金を払う人がいることです。



常にその分野にいる人たちがお金を払っているかどうか?
英語って、払ってますよね、何十万って。





ギャップ理論


「需要」
  ↑
  |
 |←ギャップ理論・ここに仕事がある。
  |
  ↓
「供給」






エキスパートのライフスタイル、マインド。

人を救う+価値を与える=収入



価値を与えると、収入がもらえる。収入が増える。



もう一回、会いたいって思う人いますよね?
それは、価値を持っているからです。



数字で測られる価値。
常に、価値を与え続ける。



仕事にするモノは、
あなたの経験と知識に基づくこと。





フォーカス≠力(ちから)

僕の結果が出始めたのは、集中したから。
フォーカスしたときに、収入が上がり始めた。



あれもこれもセミナーへ行って、そんな時期があってもいいんです。



みんなフォーカス分散し過ぎ・・・他の事はおいておく。



1月、2月、3月は、集中してやって欲しいんです。
この時期フレッシュな気分になって、好きなんですね。



とにかく、3ヶ月フォーカスしてみてください。
3ヶ月フォーカスして結果が出なかったら、また3ヶ月。



自分の関連のある知識だけを仕入れる。





想良のオススメ

何かをしたいんだけど、
どうしたらいいか分からない?ということないですか?


本屋さんや、
よくある資格取得講座などでは、
開催されてないプログラムを紹介します。





パワーノマドアカデミー

井口さんは、
1年の半分を海外で過ごしているのですが、
とても自由なライフスタイルを十二分に謳歌されています。


「パワーノマド思考」
という本を出版されたのですが、ベストセラーになりました。


詳しくは井口さんの著書に書かれていますが、
現在、本には書くことができない「裏情報」を含めて無料で公開しています。


☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

日本中で話題!「パワーノマド」

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆





サクセスコーチ・井口晃著


この『7日間で人生を「進化」させる方法』は、
井口さんの初出版の本です。
仕事で上手くいってない時にこの本に出会い、
私にとって、前向きな気持ちになれた一冊です。















☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

井口塾のカリキュラム内容こちら
メニューの一覧

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆





[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

サイト運営者  想良(そら)

プロフィールはこちら

Twitter はこちら

このブログのテンプレートは、
Cyfonsシステム の特典より入手できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Get Adobe Flash player