日本で見られるアサガオの種類

日本で見られるアサガオのなかまたち

赤い花、むらさきの花、白い花。
色々なもようも見られます。


アサガオの種類によって、
花びらの大きさもずいぶん違うし、つるがのびないものもある。





矮性(わいせい)種のアサガオ

2014.0517_01_わいせい種のアサガオ_FAA431

つるがのびないアサガオ。
花びらの大きさも、8~10㎝とアサガオのなかでは、やや小さい。
ふつううの草花のように、くきに花がかたまって咲く。





桔梗咲(キキョウざき)のアサガオ

2014.0517_02_桔梗アサガオ_7g8sD5

花の形に特徴がある。
キキョウの花に似ているので、キキョウざきのアサガオという。
花の大きさは、6~8㎝。






ツバメ型アサガオ

2014.0517_03_ツバメ型アサガオ_epb143_000078_main

葉の形がツバメが羽を広げたときの形にそっくり。
花の大きさも、わずか5㎝と小さい。
そして、つるが伸びても、巻きつかない。






超巨大輪(ちょうきょだいりん)のアサガオ

2014.0517_04_超巨大輪のアサガオ_img_1

短いつるに驚くほど大きな花が咲くので、超巨大輪とよばれる。
花の大きさは、20~25㎝もある。






ノアサガオ

2014.0517_05_ノアアサガオ_yjimage

もともと人間に育てられたのが、野生化したアサガオ。
花の大きさは、10㎝くらい。
むらさき色の花しか咲かない。
四国、九州に多い。

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

サイト運営者  想良(そら)

プロフィールはこちら

Twitter はこちら

このブログのテンプレートは、
Cyfonsシステム の特典より入手できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Get Adobe Flash player