アメリカの大統領令とは?

大統領令とは?

大統領が、連邦政府や軍に命令できる強力な権限。
法律と同じ力があります。



合衆国憲法に基づく。
議会の承認をとったり、新たに法律を作ったりする必要はありません。





どんな時に発令されるの?

特定問題で緊急性の高いものや、
大統領と議会の力関係から、法案成立が難しい場合などに発令されます。



オバマ大統領は、サイバー攻撃に関する情報を官民が共有し、
民間企業が攻撃に対処する安全基準を採用することを促す大統領令(2013年2月)など、
これまで約190件を発令しました。





過去の大統領令は?

フランクリン・ルーズベルト大統領による、
1942年2月19日の大統領令9066号は、
裁判や事情徴収を経ずに住民を強制移住させる権限を軍に認めたもので、
日系人強制収容の根拠となりました。

[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

サイト運営者  想良(そら)

プロフィールはこちら

Twitter はこちら

このブログのテンプレートは、
Cyfonsシステム の特典より入手できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Get Adobe Flash player