巨人がセ・リーグを連覇!2年連続35度目の優勝!!

2014.1002_03巨人_70c63e43-s

巨人 2年連続35度目の優勝

プロ野球のセントラル・リーグは、2013年9月22日、
巨人2年連続35度目(1リーグ時代を含め44度目)優勝を決めました。



原辰則監督は、
長嶋茂雄・終身名誉監督の記録を超える6度目の優勝に、



「全員が勝利のために、
 時には自己犠牲でチームのためにしっかり戦ってくれた」




とねぎらいました。



2位の阪神が、同日のデーゲームでヤクルトに敗れ、
優勝へのマジックナンバーを「1」としていた巨人は、
広島戦(東京ドーム)の結果を待たずに連覇を達成。



広島戦も「2-1」で勝ち、優勝に花を添えました。



今季は、
球団タイ記録の開幕7連勝で勢いに乗ると、
6月13日以降は、一度も首位を譲りませんでした。



今月9月7日には、両リーグを通じて、
クライマックスシリーズ(CS)進出一番乗りを果たしました。



投打がかみ合った2連覇の中でも、
特に際立っていたのが山口鉄也、マシソン、西村健太朗の救援3本柱。



優勝を決めた時点で、
3人がそろって投げた試合は、25勝3敗6分けと快進撃を支えました。



新人の菅野智之は、
開幕から先発ローテーションの一角として二桁勝利を挙げるなど活躍。



攻撃陣でも、移籍2年目の村田修一が、
8月に月間46安打のセ・リーグ新記録を樹立。



村田修一は、
7、8月に連続で月間MVPを獲得するなど、優勝に貢献した。





楽天 球団創設9シーズン目でパ・リーグ初優勝

巨人は、セ・リーグ上位3チームによるCSに出場し、
2位、3位が戦うファーストステージの勝者と、
日本シリーズ進出をかけて、
ファイナルステージ(10月16日開幕、東京ドーム)で対戦します。



また、パ・リーグは、9月26日に、
楽天が、球団創設9シーズン目で初優勝を決めました。



ファイナルステージ(10月17日・Kスタ宮城)で、
パ・リーグ2位と3位の勝者と対戦する予定です。



≪画像参照:日刊やきう速報≫


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014.1112_03_エボラ出血熱_e36bfc9ecef277acf2491d1f05b44066_s
  2. 2014.1123_02_ネット通販_b96e9c0c412c8e40af2c7ca21c041ed2_s
  3. 2014.1011_01_宇宙_24c7afb6bf0cd7a7fd8bdc90c0040c97_s
  4. 2014.0924_07_デング熱_yjimage
  5. 2014.1002_JR北海道_567142d87ea08356ce8cfdfb95a4612e_s
  6. 2014.0522_トキ_121005-02
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

サイト運営者  想良(そら)

プロフィールはこちら

Twitter はこちら

このブログのテンプレートは、
Cyfonsシステム の特典より入手できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Get Adobe Flash player